Jewelry
誕生石について

 

1月生まれ2月生まれ3月生まれ4月生まれ5月生まれ6月生まれ
7月生まれ8月生まれ9月生まれ10月生まれ11月生まれ12月生まれ

February 2月生まれ:AMETHYST〜アメシスト
石言葉・星座
誠実、高貴、平静、楽しい夢

水瓶座
色・産地
深紫 ブラジル、南アフリカ、ウルグアイ、メキシコ

語源
アメシストとはギリシャ語で「酒に酔わない」の意味。少女の形をした石像に、酒の神バッカスがぶどう酒を注ぐと、美しい紫色の宝石アメシストが生まれたといわれています。そのためか、この石は別名「ワインストーン」と呼ばれます。

由来
美しい、少し淋しい、でも心に沁みる石アメシスト。「おとなしいのにアグレッシブ。アメシスト アメシスト アメシストと呪文のようにくりかえすと心がなごんでくるのです。」と、寺山修司の詩にもあります。恋人を引き寄せる力をもちながら、熱しすぎた恋心をさますという不思議な石。ロシアの女帝カサリンは専用の鉱山を持つほど、アメシストをこよなく愛していました。

ジェムメッセージ
ジュエリーになったアメシストは石言葉が表すように静やかで高貴。しかし、その原石は鋭利な結晶が林立し、かなりの迫力。昔、日本でも加賀紫とよばれる良品が産出されていました。その高貴な色ゆえ万民に愛される宝石に。近年、謎であった紫色の発色が解明されると、とたんに合成石が出現。しかし、これこそ人気のバロメーターと言えます。

コーディネート
落ち着いた色合いは着物によく合います。華やかな振り袖にアメシストのピアス。意外と思われるかもしれませんが、新鮮な組み合わせに。
ひんやりとコケティッシュな大ぶりのブローチは、寒い冬を彩る原色系のセーターファッションと合わせて。