Jewelry
誕生石について

 

1月生まれ2月生まれ3月生まれ4月生まれ5月生まれ6月生まれ
7月生まれ8月生まれ9月生まれ10月生まれ11月生まれ12月生まれ

July 7月生まれ:RUBY〜ルビー
石言葉・星座
情熱、威厳、勇気、自由、率直、友情、仁愛

牡羊座、獅子座、蠍座
色・産地
真紅色〜暗赤色・多様な色相の赤 ミャンマー、タイ、スリランカ、インド、タンザニア、ケニヤetc.

語源
ラテン語で「赤」を意味するルビウスから、中世に付けられたもの。

由来
聖書で最高位の石にランクづけられているルビー。石言葉を見てもわかるように、多くのメッセージを伝える。「大人になったらルビーの指輪」もその1つ。成人の日を迎えた娘に、「自由(独立)」「勇気(強さ)」のメッセージを添えて親から贈られるという素敵な習慣。

ジェムメッセージ
宝石の最高峰として、ダイヤモンドとともに君臨するルビーですが、原石レベルでは 赤く黒ずんでおり、お世辞にも美しいとはいえない石。
ところがひと度カットされると目の覚めるような赤色透明石に姿を変えます。実はそんなところもダイヤと共通。
ミャンマー・モゴク産のピジョン・ブラッド(鳩の血)色したルビーのカラット単位はなんとダイヤをも凌ぎ、その高価故に現地取引は生命賭け…というのは有名な話。
身につけると女性は必ず幸せになれるといわれるルビー。ルビーが赤々と見えるときは、彼女が健康で恋に燃え、仕事が順調なときかも。

コーディネート
シルクサテンのワンピースに小さいルビーのリング。お揃いのピアスやペンダントでコーディネイトを。もちろん口紅はルビーの色と合わせて。
冬の日にはカシミアのセーターにゴージャスなペンダントを。